幼児の塾のおすすめを集めました!

 

幼児でも塾は必要?

 

出遅れないためにもわが子の才能をのばしてあげたい!

 

幼児のうちから塾に通わせれば脳の発達にもいいのでは?

 

情操教育のためにも幼児の頃から塾に通わせたい!

 

どの親も自分の子供には最良の教育を受けさせたいと
願うものです。

 

幼児のための塾はさまざま。

 

塾の選び方と人気でおすすめの塾をご紹介します。

 

 

幼児の頃から塾が必要な理由とは

 

大人になって初めて気がつくことですが、
子供の頃に覚えたことって忘れませんよね。

 

例えば、そろばんを習っていた人、しばらくそろばんから離れていても
暗算はすっごく早くて頭の中でそろばんをイメージしています。

 

子供の頃泳ぎを覚えた人は、久しぶりに泳いでも泳げます。

 

私は子供の頃スケートを習っていたので、
うん十年ぶりに富士急ハイランドで滑ったところすいすい滑れて驚きました。

 

子供の時に公文で速読トレーニングしてきた人は
大人になっても読書のスピードが速くてうらやましいです。

 

 

 

幼児は塾で才能を見つけられる?

 

最近スポーツの世界でも幼児の頃からの
早期教育をされてきた選手たちが目覚ましい成績を残しています。

 

幼児の頃から、この子は○○が得意、○○の才能がある!と
親が見つけるのはなかなか難しいですよね。

 

たとえ見つけたと思っても親の思い込みや親の希望、
親の思い上がりの可能性が大きいのです。

 

その点、塾で専門の先生についてみると
客観的に自分の子を知ることができるのです。

 

 

幼児のためのおすすめの塾とは?

 

幼児のための塾は学習中心のものから、
芸術系やスポーツなど、いろいろです。

 

お勧めは、いろいろ試してみることです。

 

好き嫌い、合う合わない、向き不向き、
いろいろ試すことで子どもの才能がわかります。

 

大切なのは、幼児期にいろいろな体験をすることなのです。

 

親の希望で嫌がる塾に行かせても、何にも身につきません。

 

 

幼児の塾選び方のおすすめポイントとは

 

大人が習い事を選ぶときは
『自分が身につけたいもの』を選択します。

 

学童期以降は塾は成績を上げるために、塾に行きます。

 

どちらも、どこで習うか、どうやって選択しますか?

 

  • 評判がいい
  • 知り合いが行っていて口コミがいい

 

この2点が選択理由のトップです。

 

幼児の塾の選択も同様です。

 

最近は無料体験がするところがほとんどですので、
まず無料体験をしてみましょう。

 

評判がいいからといっても
自分の子供に合うかどうかはわかりません。

 

 

 

親の希望で選択すると?

 

英語に慣れさせたいから英語塾へ。

 

幼児のための英語塾は雨後の筍のように
あとからあとから増加しています。

 

国際化が叫ばれ、親が英会話が苦手なため、
せめてわが子は、と思う親が多いためです。

 

果たして、幼児から英語塾に行って英語が得意になるでしょうか。

 

⇒英語が得意な親の子供は英会話塾に行かない事実!

 

幼児の塾おすすめ まとめ

 

大事な幼児期。

 

本当に大切な教育とは何なのか、企業の宣伝に惑わされず、
子供とお財布のために正しい目を持つことが必要です。