スマホ育児って悪いことでしょうか?

 

スマホ育児というと、マイナスな悪いイメージが
あります。

 

母親たちは少々抵抗を持ちながらも
育児をスマホに頼っている場面もあります。

 

スマホ育児、果たして悪いことなのでしょうか?

 

子どもへのスマホの影響は大丈夫なのでしょうか?

 

メリットデメリットを良く知ってスマホ育児の是非を
改めて考えましょう。

 

 

スマホ育児って悪いですか?

 

スマホ育児って悪いことでしょうか?

 

 

それは、母親がスマホに
べったり育児を依存しているから、
という印象があるのです。

 

しかし、
周りに育児を頼れる親族も
知り合いもいない、
夫は帰宅が遅い場合、
母親一人での子育ては
母親の負担はかなりのものです。

 

育児経験者ならわかることですが、
母親が子育てのストレスから育児放棄、
というニュースも耳にする昨今。

 

育児のストレスから、子供に手を上げたり、
子どもが犠牲になる話は後を引きません。

 

そうなるくらいなら、スマホ育児も
大目に見てあげたい・・

 

 

スマホ育児の悪い点とは?

 

というものの、スマホに頼りきりの育児は
話になりません。

 

親は子育ての責任放棄と取られても
仕方がありませんね。

 

確かに、スマホを与えれば
子どもはすぐに静かになります。

 

病院の待ち時間、電車の中など
静かにしていなければいけない場所では
絵本やおもちゃのように荷物にならないし、
スマホは大変便利です。

 

 

そのような場合は長時間の使用でなければ
スマホ育児は悪いとは言えません。

 

 

スマホ育児の問題点とは?

 

ただ、母親がスマホを見せておけば
ラクチン!と思い、
スマホに頼りきりになることです。

 

スマホさえ見せておけば、じっとしているから
危険もないし静かだしラクチン!

 

そのような考えでスマホを使わせると
そのまま大きくなってスマホ依存の道
まっしぐらです。

 

我慢しなければいけない時には
スマホが無くても静かにしていられること、
そのようなしつけは大変大事ですよね。

 

 

韓国では日本よりスマホ依存の問題が深刻で、
病院で治療を受ける小学生も後を絶ちません。

 

自分の子供がそうならないためにも
スマホを見せる時間は短時間として
育児を頼りきりにしないことが肝心です。

 

 

 

スマホ育児和悪いこと?まとめ

 

今後は乳幼児といえ、生活から
スマートフォンを切り離すことは
現実的ではありません。

 

子どもの遊び道具としてだけでなく、
学校での授業でも使用されていくことは
まちがいありません。

 

様々なAI(人工知能)を上手に活用する、
ということが重要になってきます。

 

単にスマホ育児の善悪を問うのではなく、
どのような使用方法が問題なのか、
考える必要があると思います。